読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

この10年を子供達に返してやりたい。(今日も飲みませんでした。断酒27日目)

この前紹介したお話

「涙がくれたおくりもの」

の中で特にハッとした部分があります。

少女が

「どうしてうちは、愛ちゃんちみたいじゃないんだろう。」

と言うところです。

自分も子供だった頃そう思っていました。

「なぜお父さんは暴れるの?」

「どうしてうちは〇〇君ちみたいじゃないのだろう?!」

酒害は大なり小なりあるだろうが、周囲に与える影響は以外に大きい。

子育て中ならなおさらだろう。

シラフでいれば何事も無い平穏な日常なのに

飲んでいるから問題が発生する。

「飲んでないときのお父さんが好き。」

子供たちに何回言われた事だろう。

でも、飲む。馬鹿みたいに飲む。

おそらく適正に飲酒されている方たちも

飲んでいる時の自分と

シラフの時の自分と

少なからず違いがあると思う。

陽気になって、そのうち目がトロンとしてきて、

声が大きくなって、ろれつが回らなくなって、千鳥足になって・・・・。

(私の場合はそれではすまないのだが。)

(お酒を楽しんでいる方ゴメンナサイ。)

飲んでる本人は楽しい??!!

でも、子供達にはわけがわからないだろう。

「お父さん、なんか変だなあ。」

「お母さん、なんか変だなあ。」

そんなところだろうか?

特に思春期には大打撃だ。

私の場合、親父に対してそれは完全な「憎悪」だった。

うちの子達もホントに嫌だったろうなぁ・・・。

子供達も大きくなりました。

できる事なら10年前に戻って、もう一度断酒を継続したい。

あのスリップは本当に致命的でした。

自分に負けた。

甘かった。

この10年を子供達に返してやりたい気持ちでいっぱいです。

でも、時間は元には戻りません。

気づいた時がその時ですね。

人は何回でもチャレンジできます。

そして今、平和で快適な毎日が重なっていきます。

私の家では

「不飲酒」

これが家族円満の秘訣です。

今日も飲みませんでした。

みなさんありがとうございました。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ

広告を非表示にする