今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

「風立ちぬ」

今週のお題「ふつうに良かった映画」

 (ノンアルコールライフ51日目)

 立ちぬ

昨日テレビで見ました。

古き良き日本人の「誠実さ」「勤勉さ」「優しさ」のようなものを

素直に感じ取ることができました。

f:id:saityarennji20150101:20150221183714p:plain

画像ウィキペディアより

主人公の堀越二郎さんのような若者。

若きにあっては勉学に勤しみ、社会に出てからは仕事に、研究に没頭する。

日本人がかつて皆

「ああありたい。」

「こんな子にに育って欲しい。」

と考えていた人物そのものなような気がします。

あえてドラえもんで説明すると、出来杉のような子。

そして妻になったあの女の子はしずかちゃん

賢く、優しく、上品で、愛に満ちている女性。

ドラえもんではしずかちゃんはのび太くんと結婚してしまうのですが

誰もが幼心にホ・ン・ト

出来杉君としずかちゃんのほうがお似合いだよね。」

と思っていたんじゃないでしょうか?

風立ちぬに日本人の本能をくすぐられました。

もう少し主人公のキャラクターに焦点をあてて思いを巡らせると

ここしばらく、彼のような人物があまり高く評価されていなかったのではないか?

と思います。

最近やっと、研究に没頭してきた科学者の方々を評価する報道があったり。

ノーベル賞なんかもそうですね。)

少しづつ変化を感じるけれども・・・・。

「1番じゃないと駄目なんですか!!2番じゃ駄目なんですか!!」

「♬ナンバーワンになれなくてもいい♬なんとかかんとかオンリーワン♬。」

個性重視と言いますか、個性偏重といいますか

そんな時代でしたね。づっと。

これを失われた20年と呼ぶのかなぁ???

最近少し、変わってきたかな??

ジャパンアズナンバーワン。

この映画の中にそれを支えてきた原点を見ました。

 

母:「将来は立派なオトナになりなさい。」

子:「立派なオトナってどんな人??お母さん?」

母:「自分の仕事に誠実に取り組む大人のことよ。」

 

こんな会話が当たり前にできる世の中。

そして

世界の中で立派に立っていく為には

あのような気骨のある若者が欠かせないのではないでしょうか。

酒を飲んでいなかったので余計に琴線に触れました。(感動)

 普通にいい映画だった(ほのぼの)。

 

今日も飲みませんでした。

みなさんありがとうございました。

 

↓↓↓よかったらポチッとお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ

広告を非表示にする