今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

檸檬。

(今日も飲みませんでした。断酒57日目)

たいの知れない不吉な塊が
私の心を始終圧(おさ)えつけていた。
焦躁(しょうそう)と言おうか、嫌悪と言おうか

酒を飲んだあとに宿酔(ふつかよい)があるように、
酒を毎日飲んでいると宿酔に相当した時期がやって来る。

それが来たのだ。

ーーー檸檬
                    梶井基次郎

f:id:saityarennji20150101:20150227193720j:plain

中学生の時だったかな

この冒頭部分を暗記する宿題が出たのは。

以来酒を飲んで鬱っぽくなった時

必ずこのフレーズを思い出していました。

 

酒を飲んでいると

アルコールが入っていない時でも

怒りっぽくなったり

イライラしたり

落ち込んだり

精神的に不安定になりがちです。

 

檸檬は大正14年(1925)1月に発表された作品ですが

酒による様々な症状は

平成になってもなんら変わらないようです。

しかし、飲まなくなった私達にはもはや関係ありません!

えたいの知れない不吉な塊に心を圧えつけられる事もありません!

酒のないライフスタイルは

かけがえのない人生をより爽快にしてくれます!

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

実は!この記事、随分前に書いたもので

下書きホルダーにお蔵入りしていたものです。

今は飲酒欲求がほぼなくなったので、

以前の精神状態を第三者的に見ることができます。

この記事を書いていた頃は

酒を飲んでいた時の自分をまだ明確に覚えていました。

だからお酒に関する事をすぐに連想していたのでしょうね。

しかし今は不飲酒が習慣化し

酒のない生活の方が自分らしく思えます。

上記のような記事を「今思いついて書け。」

と言われても無理でしょう。

気持ちも感傷的になりませんし。

 

まだ、旨い肴を見ると

「酒に合うかな?」

と一瞬頭をよぎりますが、実際に酒を買ってまで

旨い肴のお供にしようとは思いませんし

購買行動にも結びつきません。

習慣としての飲酒は、もはやほぼゼロ。

リミットテンドトゥーゼロって感じでしょうか?!

脳裏からどんどん排除されていきます。

不思議なもんですね。

まさに「驚異の小宇宙人体」です。

 

自分の飲酒スタイルに疑問を(少しでも)感じているあなた

今日から不飲酒始めてみませんか?

しばらくすると飲んでいた事すら不思議に思え

飲んでいた自分ごと忘れられますよ。

私見ですが、たばこをやめた時より一時的な苦しさはマシでした。

 

今日も飲みませんでした。

みなさんありがとうございました。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ 

禁酒・断酒ブログ村

広告を非表示にする