今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

その物体は人間と呼べるのか???

白い記事を見つけた。

科学的に色々な研究が進み、人体のメカニズムが明らかになってくると

酒(アルコール)がどれだけ人体に不必要な物質なのかも理屈がついてくる。

上のリンクにどうして酔っぱらいは同じことを繰り返し話すのかが

科学的に書かれています。

この記事の中ででてくる血液脳関門という聞きなれない言葉。
-------------------------------------------------------------------------

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/be/Tightjunction_BBB.jpg

血液脳関門(けつえきのうかんもん、英語: blood-brain barrier, BBB)とは、血液と脳(そして脊髄を含む中枢神経系)の組織液との間の物質交換を制限する機構。血液脳関門は、毛細血管の内皮細胞の間隔が極めて狭い(密着結合)ことによる物理的な障壁。(ウィキペディアより)

--------------------------------------------------------------------------
は脳の重要な機関である「海馬」「小脳」「前頭葉」を麻痺させるらしい。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b5/Brain_diagram_ja.svg/800px-Brain_diagram_ja.svg.png

前頭葉は社会的に好ましい規範に適合するように情動を調整する器官。

海馬は脳の記憶や空間学習能力に関わる器官。

小脳は知覚と運動機能の統合を司る器官。

 

こんな重要な器官が軒並みアルコールによって機能不全を起こしていたら

もはやその物体は人間と呼べるのか???

人間の形をしたサル。いや、昆虫。

ありとあらゆる脳を持つ生命の最下位に位置するかもしれない。

脳が発達したから人間は地球の支配者となった。

その脳の重要機関が働いていなかったら、

飲んだくれという物体はやっぱり人間ではなくなっているのかも知れない。

そりゃ、周囲の人たちもそんな物体の相手なんてやってられない。

ああ、酒をやめて本当に良かった!

今日も私は24時間ヒトでいる事ができた。

 

今日も飲みませんでした。

みなさんに感謝です。

 

↓↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

広告を非表示にする