読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

10年前のあの日。

前、少し触れた私が再飲酒したキッカケは⇓

saityarennji20150101.hatenablog.jp

飲み会で下戸の上司2人に

「いいじゃないかちょっとくらい!」

と誘われたのがキッカケ。

おそるおそる焼酎ロックに口をつけ、飲んでしまった。

その日の感想は

「なぁんだ、治った!」

「俺ってひょっとして普通?!」

思えばそこからが悪夢の始まりだった。・・・のかな?!

次の日は出張だった。

「昨日大丈夫だったから、今日も大丈夫?!」

と、恐る恐るコンビニでビールを買い込みホテルへ。

飲み干して就寝。

「あれっ、やっぱり自分は大丈夫!」

うちに帰って、そこから連続飲酒の日々。

一本が二本。二本が三本。ビールが焼酎に・・・・。

「大丈夫。問題ない。」

「大丈夫。自分は違う。」

と何年も思っていました。

しかし客観的に振り返ってみると

数年かけてアルコールの量は確実に増えていました。

結局

「コレはまずい!いよいよまずい!!!」

断酒に踏み切るまで10年かかってしまいました。

ゆるやかに、ゆるやかに、そして確実に「奴」は迫っていたのです。

子どもやカミさんはその変化に気づいていました。

自分だけが

「自分は普通だ。」

「問題飲酒なんかじゃない。」

「コントロールできる。」

「大丈夫。大丈夫!!」

と心に言い聞かせていたのです。

というより、すでにその時は「酒」を止められませんでしたからね。

はたから見ればただの酔っ払いです。

毎日毎日酔っぱらいが家にいる。

今の私が逆の立場なら耐えられません。

10年ですよ!10年!!!!

子供たちもすっかり大きくなってしまいました。

酔っ払ってトロンとした目で話される聞きたくもない長話を聞かされる。

酒にうんざりして、おやじにうんざりして、酒のある家にうんざりする。

後悔先に断たず。

失われた10年は返ってきません。

今ならもっと楽しい話、ためになる話、仲良く話してやれるのに。

 

存分に反省して、年もとったから、今ならそうはならないかも知れない?!

 

でも、もう飲みません。

 

飲んでも飲まなくても関係のない

全く別次元の幸せな人生を発見してしまったから。

酒を飲まない生活で、安心、健康、家族の信頼を手に入れました。

 

ありがとう。

 

広告を非表示にする