読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

François de La Rochefoucauld (ラ・ロシュフーコー)

お題「ついつい集めてしまうもの」

箴言

しんげん箴言】とは、
教訓の意をもつ短い句。戒めとなる言葉。
です。
言葉を集めるなんて少し妙なのですが、
巷にある「ちょっといい話」を収集しているとでも解釈してください。
 

その中でもお気に入りなのは題目のフランスの文学者ラ・ロシュフーコー

箴言集」で有名な彼は

François de La Rochefoucauld.jpg

フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー - Wikipedia

 

人生は一大事によって変わるものでは無い。

日々の小さな出来事が思わしくいったか、いかないかによって決まる。

 

と言っています。

 (ロシュフーコーなのか?ロシュフコーなのか?はあまり気にしないでください。)

 

人は大きな事件に直面した時より、むしろ些細なことで心を乱します。

日々の生活の中で起こる些細な出来事は思い当たるだけで数え切れません。

誰かと肩がぶつかった。

であるとか、

家族が約束事を忘れていた。とか。

その度に怒りに身を任せていたのでは体が持ちません。

 

断酒1年を迎えて、確実に変化を実感していることがあります。

それは、

「怒りが早く収まる。」

という事実。

アルコールを飲んでいると普段より感情が高ぶり、少しのことで腹が立ったりします。

そこからまだやめずに飲み続けていると、

怒りがぐるぐる頭の中を支配して、腹立ちが収まらない。

こんな経験をお持ちではありませんか?!

人間の感情は脳が作り出すもの。

その脳がアルコールにおかされているのだから、たまったもんじゃありません。

 

酒をやめて何事にも冷静になれるようになりました。 

ラ・ロシュフーコーさんが酒を飲んでいたかどうか知りませんが

私は酒をやめて、日々の小さな出来事が思わしくいくようになりました。

 

今日も飲みませんでした。

皆様に感謝です。

広告を非表示にする