読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

心のどこで線を引くか?!

お酒関連。 人生コラム

「君主危うきに近寄らず。」

「アルコールを摂取しない。」

その行動だけでは、なかなか長期にお酒を辞める事はできないように思います。

何度も書いているかもしれませんが

「依存」には依存そのもの以外に真の原因があるので

その原因から離れ、距離を置くことが大事です。

 

そして原因から距離を置くツールとして「繋がり」を構築するという方法があります。

「依存」の反対側は「しらふ」ではありません。

 

saityarennji20150101.hatenablog.jp

 

本質の先に隠された「真の本質」

を語る時、イタリア映画の世界で語られるネオレアレズモ(ネオリアリズム)

が参考になるかもしれません。

リアルの先に隠されたリアル。本質の先にある本質。

自転車泥棒 [DVD]

出典:Amazon.co.jp | 自転車泥棒

 

映画:自転車泥棒 - Wikipedia

第二次世界大戦後のイタリアで作られたネオレアリズモ映画の1本で、ロベルト・ロッセリーニの『無防備都市』、ルキノ・ヴィスコンティの『揺れる大地』と並ぶネオレアリズモ映画の代表作である。

 

アルコールを体内に入れない。

当たり前です。断酒ですから。

しかし、その本質の先にあるものを見つめ

真の原因を寄せ付けないよう、心にしっかり線引きをしないと

私たちの「断酒」は薄っぺらい、陳腐で形式的なものになってしまいます。

そして、せっかく開始した断酒の期間は

とても短いものになってしまう事でしょう。

 

頑張らねば!

 

今日も飲みませんよ。

皆様に感謝です。

 

広告を非表示にする