今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

決定権は自分の中にある。

日常生活でお酒を飲む場面はポジティブ、ネガティブ2種類ある。

楽しんで美味しく飲む酒とストレスを紛らわすために飲む酒。

どちらの場面が多いだろう。

たとえ最初はみんなでワイワイ楽しんで飲む酒の場面であっても

 量がだんだん多くなり、途中からストレス発散型の場面に変わっていくことも・・・。

ここで、下の記事をご紹介。

business.nikkeibp.co.jp

飲酒では ストレス解消の目的は達成できないとの事。

少しまとめながら書き出してみます。

 

ストレスが大きい場合や蓄積されている時

お酒を飲んでもなかなか心地よくならない。

 

美味しいお酒を楽しむのではない場面ではそもそも

快楽や心地よさを感じにくい。

 

飲酒は買い物依存やギャンブル依存と同じく

快楽や高揚感が優先され量がどんどん増えていく。

 

依存の背景は現実からの逃避。

 

結局ネガティブな苦しみを解消するためには

原因そのものから距離を置くしかない。

飲酒による一時的な「癒し」を否定し、

不必要なストレスを切り離すように生活を変化させるしかない。

 

生活の変化は自分自身を成長させ改良させるチャンスです。

飲むか?飲まないか?

決定権は私たちの中にあります。

 

広告を非表示にする