読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

ギャンブル依存症。

www.youtube.com

 

いつもお邪魔させていただいているブログで

ご家族のギャンブル依存症についての記事を読ませてもらった。

 

アルコール依存症については

身近な人のお酒の問題でお困りの方へ | アルコール健康障害 - 内閣府

や、

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol

など

国レベルで取り組みが進んでいる昨今だが

ギャンブル依存症についてはどうなのだろう?!

コンビニやスーパーで気軽にお酒を買う事が出来るように

駅前で「賭け事」(厳密には違うようだが。私は嗜まないので良く知らない。)

を買い物やお出かけついでに気軽に行える状態を考えると

この手の依存症についても国レベルでもう少し踏み込んで

対策を議論してもらっても良いのではないか?!

と思う。

私も田舎に住んでいるが、田舎の娯楽って正直、本当に少ない。

いや、無いと言っても過言ではない。

私の息子も上京しているが、我が町の若者は都会の大学にいったん進学してしまうと

ほとんど戻ってこないのが現状だ。

残った大人達が少しばかりの娯楽として、賭け事に逸るのもわからなくもない。

それを規制すべきだとはまったく思わないが、

問題をはらんでいるのなら、個人の自由で放置するのではなく

対策について大いに議論が盛り上がればよいと思う。

「依存」という概念について一般レベルの理解が深まればありがたい。

この前テレビで見たのだが、今の国会でIR推進法案という法案が議題になるらしい。

シンガポールのベイエリアのような複合施設開発に関わる法案らしいが、

その中にカジノの運営についても盛り込まれているようだ。

 

www.marinabaysands.com

以前、家族でシンガポールを訪れた折に

屋上全体にプールがのっかているホテルに宿泊した。

カジノも設置されていて、少し物見にお邪魔したが

「依存」というネガティブな雰囲気が漂っているものでは無かった。

ベイエリア全体も綺麗で、にぎやかだった。とてもオシャレで活気があった。

カジノ対する良し悪しの評価は別にして

「あんなのが日本にもあったら、ぜひ行ってみたい。」というのが率直な感想だ。

かの国ではきちんと対策や法整備がなされているという事で

ギャンブルに対する考え方も成熟しているのかもしれない。

我が国でも折角国会で議論をするのであれば、

この際、ありとあらゆる通称「ギャンブル」と呼ばれるものについて

議論してもらいたいものだ。

いや、「ギャンブル」だけでなくもっと掘り進んで

あらゆる「依存」について本質的議論を深めてもらいたい。

お酒と同じで、「やらなくても良いもの。」「飲まなくても良いもの。」って

依存性が強いものが多いから。

本人も、周囲にも、大きく影響を与える「依存」。

早くIR推進法案とやらを審議して、国政レベルでの議論を深めていただきたい。

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

-----------------------5年後の自分へ-----------------

あなたの生きる2021年は

社会においてあらゆる「依存」についての理解が深まり、

気軽にリゾートカジノを見物しに行ける世の中になっていますか?

------------------------------------------------------------

広告を非表示にする