読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

動作の学習。

ケンブリッジ大学のダニエルウォルパート教授(神経科学)は

「優れた動作こそ人間が獲得した究極の能力だ。」と語っています。

 

出典:Professor Daniel Wolpert FMedSci FRS :: Cambridge Neuroscience

 

二本足で歩き、言葉を話し、複雑な表情を作って感情を表し

手足を器用に操る能力は人間固有のもので

環境に対して我々が影響を及ぼすことが出来る唯一の方法が動作であり

人間の知的能力はより良い動きをどうやって学習するか?!

という動機によって成長してきた。との事。

 

知覚、思考、感情などあらゆる意識は

最終的に動作に反映されることで初めて意味を持つ。のだそうです。

 

我々が日夜おこなっている「お酒」にまつわる研究、考察。

アルコールを注ぎ、口に運び、内臓に流し込み、酔って、排出する。

「飲酒」という動作は、人類の成長に本当に必要なのか?!

改めて考えさせられました。

 

また、断酒と節酒、禁酒の動作について。

「断酒」したいけれど、無理そうなので「節酒」にしようかなぁ?!

などとお考えの方。

意識したら即実行。動作に反映させてみて下さい。

 

「敏なれば則ち功あり」

 

ちゃんと敏速にやれば、成果が上がります。

敏速と言うところに心地よさがあるのです。

意識を動作に反映する。それにより初めて意味をもつのです。

 

さぁ、「断酒」はじめましょう!

 

 

広告を非表示にする