今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

心の持ちよう。

断酒をはじめるにあたって人それぞれいろんな思いがあるだろう。

底付きを体験した人、そうでない人。

ちょっとやめた方がいいかな?!と気づいた人。

強弱、硬軟、色々な思いがあるだろう。

でも、思いは何でもよいのだ。

「酒」飲まなくても生きていけるもの。

水や空気のようになくてはならないものではないのだ。

だから、少しでも問題を感じ、その有害性に気づいたのならもうやめた方が良い。

飲まなくてもまた明日がやってきて、平穏な日常が続くのだから。

断酒仲間のブログで断酒の心構え的な話題が散見される。

重複するがいろいろでいいのだ。

「アル中」と文字で書くと何だかみんな壮絶な感覚をもつが

少し問題を感じているだけの方でも、飲み続ければそうなるし

早い段階でやめればそこまでいかなくても済む。

沢山の例があるけれど、ブログやSNSで繋がっている方々を昼間町で見かけても

まさに「アル中!」と見える方はほとんど皆無だろう。

みんな仕事をし、家庭を持ち、子育てをし、その他いろいろ。

まさに「普通」そんな感じだろう。

ただ、アルコールに対して少し問題を抱えている。少し違和感を抱えている。

そんな感じだと思う。

気づいた時がその時。まさにどこかの予備校講師ではないけれど

今でしょ!」なのだ。

そしてゆるーく繋がっている仲間がいる。

会ったこともないのになんだか気の置けない仲間がいる。

そして、アルコールを断って幸せな、平穏な毎日がある。

それでいいのだと私は思う。

 

この記事のきっかけとなった記念すべき読者100人目(減るかもしれません。)

f:id:saityarennji20150101:20170407065334p:plain

 

のblacksusanさん。

blacksusan.hatenablog.com

 

そして、断酒の大先輩ののみすけさん

 

nomisuke.hatenadiary.jp

 

私の小さな人生に繋がってくれて本当にありがとうございます!

お題「ブログをはじめたきっかけ」

それは「断酒」

 

 

広告を非表示にする