今日から酒のない人生を歩もう

日々感じた事を綴っています。

みなさん一緒にお酒をやめてみませんか?!

酒の無い生活は本当に What a wonderful world!

最初の一歩を踏み出すか?!

今週のお題「私の沼」

底なしの飲酒沼。みなさん一緒に最初の一歩を踏み出しませんか?!

 

酒をやめる時、行為としては目の前にある液体を口に含んで飲み込むか?否か?

ただそれだけの行為なのだが、これがなかなか難しい。

その行為の裏には今までさんざん飲んできた酒の味や、うまかったつまみの事

楽しみや悲しみの思い出までも隠されている。

それらすべてをひっくるめて本日ただ今から捨て去ろうとする。

それにはやっぱりすごい決断と思い切りが必要なのだ。

そしてそこから一日一日飲まない毎日が始まる。

最初の数日は別れた恋人を思い出すかのように

ぽっかりと空いた心の隙間に寂しさを感じる事だろう。

これから続く飲まない毎日に人生の味気無さを感じるかもしれない。

毎回書くのだが、夜、仕事終わりに一杯ひっかけて

「あー今日も終わった!お疲れ様!」と一日に区切りをつけたくなるのが酒飲みだ。

しかし、その寂しさや酒によってもたらされるだけの見せかけの達成感などは

一日、一日積み重ねられていく飲まない毎日によって、

どんどん自分のなかで薄らいでいき、とうとう

最期には消滅させられてしまうものなのだ。

なぜなら所詮「悪行」は「善行」には勝てないのだから。

でなければ、世界中の多くの宗教家が行う「修行」などと言うものは

全く持って無意味な行為となってしまう。

酒を飲む事自体が万人にとって悪い事ではないのだが、

少なくとも自分の「飲酒」に問題を感じている我々にとっては

少なからず「悪」だと定義できるだろう。

話はそれてしまったが、「最初の一歩。」

まずは軽い気持ちで踏み出してみてはどうだろうか?

あれこれ考えても仕方がない。

踏み出した後はブログでも他のSNS何でもよい。

ここに同じく「志」を持つ仲間がいる。

そして共に歩んでいく事が出来る。

 

広告を非表示にする